スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び対策について

こんな日本社会全体を変えようと言う気は僕にはない。自分の人生全てを棒に振ってしまうのが明白だからだ。しかしこのままでいいはずもない。何かをしないと苦しんでいる多くの人があまりにもかわいそうだ。『自分の力で自分の人生を切り開く』という意識に目覚めた人間が一人でも多くでるしかないと思う。

1.海外へ移住する
それはいい案だ。ブログ有名人の海外ニートさんはこれで成功した。しかし言葉やお金(最初の資金、海外へ渡ってからの収入)などの問題もある。僕自身はこれにかんしては諸事情により”完全移住”に関しては”できない”と結論した。しかし冬の間だけ東南アジア、ハワイ、オーストラリアなど年に数ヶ月だけ移住するというPTもどきはやってみたいと思っている。ただここを読んでおられる方々は『やってみたい』という気持ちがあればぜひチャレンジしてみてほしい。

2.ネットで稼ぐ
これが一番確実だろう。実は僕が行っているのが、投資だ。投資は株式ではなくFXが主となる。FXに関しては少ない予算で初めてなんとか大金にできないか模索中だ。もちろんどんなプロでも全て勝つことはできない。しかし何とか勝率を上げて利益を出すことはできる。経験上株よりFXの方がよい。もし興味のある方はチャレンジしてほしい。マネースクウェア社のトラリピで検索してほしい。これはかなり少ない労力で稼ぎが出せる。しかし最低でも20万円、できれば100万円くらいの資金はほしい。最初の資金が多ければ多いほど利益が出やすいから。あとトラリピで投資を行う際は基本は自動売買だが、相場やテクニカルについても日ごろからチャートを見たり自分で分析する癖をつける必要はありです。

3.フリーランス
現在の自分がそうだ。フリーランスSEです。正社員に比べれば社畜に悩まされる確立は減り、比較的自由だ。しかし完全に自由なわけではなく、”ブラックな現場”にいかされることもある。そうでなくても周りに社畜もどきがいて、社畜的労働を半強制的に言ってくる奴もいる。そういう時に”空気”を無視し自分の考えを貫きさっさと退散する能力がどうしても必要になる。自分の場合そうやって何度も切り抜けている。だから比較的充実している。逆にそれができない人は、フリーランスは絶対に辞めておいたがいい。なぜなら『自分本位でわがまま』になることができないでフリーランスになった場合、”社畜やクソ企業が最も好む奴隷”と化してしまうからだ。この労働体系の場合は労働基準法の適用を一切受けない。いいようにコキ使われて最後にはポイ捨てである。だから”自分の身を守るのは自分しかいない”。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけじろう

Author:たけじろう
1968年福岡県久留米市に生まれる。家族は妻と二人。

好きな言葉『俺が常識』『妬ませる』『思考は現実化』『成功』『好きこそものの上手なれ』

嫌いな言葉『滅私奉公』『協調性』『和の精神(同調圧力のこと)』『権利を主張する前に義務を果たせ』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。