スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我慢せず、すぐにでも辞めてしまえ

僕はかねてから『間違ってブラック企業に入ってしまった場合は我慢せず、すぐにでも辞めてしまえ』と主張してきた。それでも辞めない人間が多数いるのは二つの理由によるものが大きいと思う。

1.そもそもどんなにひどい目にあってもそこがブラック企業だという自覚すらない
2.『不況だから再就職先がない』という不安感にさらされている。

この二点ではないだろうか?体育会系や社畜にどっぷりつかった奴らは1だろう。これはもう救いようがない。我慢が美徳という誤った考えに取り付かれて離れない奴らだ。僕はこういう連中はどうぞ会社と一緒に心中でもしてくれと言いたい。

しかし、そうでない多くの苦しんでいる人がいる。2の人たちだ。再就職や今後の生活に対して不安だというのだろう。それでも僕はあえて言いたい。『すぐにでも辞めろ』と!案外勇気を持って辞めた場合に次ぎの職場などすぐ見つかるものである。辞めさせてくれないなどという場合は出勤拒否してしまえ。雲隠れをして携帯番号をすぐに変更しろ。よく『過労死で自殺』というが、僕に言わせれば本当に残念である。なぜそんなクソ企業のためにしななきゃならんのだ?考えてみてこんなにおかしいことはない。自殺する前に逃げ出すべきだろう。そんなに経営者が怖いのか?怖い経営者(又は社畜)なら逃げた方がよいと思うのに。自殺する方がよっぽど恐ろしい行為である。それくらいのことができるなら会社から逃げるなんて簡単だ。

そんな経営者でも怖がることがある。社員が全員辞めていってしまうことだ。だから辞めてしまえばいいものの、辞めずにいる奴がいるからこういうバカが世の中にのさばりつけ上がるのである。ブラックな環境でも文句を言わずに働くなどというのは世界でも日本人だけだろう。(社会主義や恐怖政治の国でもそうかもしれない。つまり日本人の精神構造の中はそんな国と同じなのだ。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけじろう

Author:たけじろう
1968年福岡県久留米市に生まれる。家族は妻と二人。

好きな言葉『俺が常識』『妬ませる』『思考は現実化』『成功』『好きこそものの上手なれ』

嫌いな言葉『滅私奉公』『協調性』『和の精神(同調圧力のこと)』『権利を主張する前に義務を果たせ』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。