スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてこれからの対処法は?

海外ニート氏はブログを閉鎖してしまった。非常に残念だが本人の意思なのでこれは仕方がない。問題は社畜、体育会系が跳梁跋扈してる糞社会をどう逃げるかである。

1:海外へ就職
これはいい方法だ。日本の異常すぎる労働環境などにいる必要がない。ストレスは全くないことはあり得ないにしても、味わなくてよいストレスまで受けずに済む。むしろ、どんどん日本から出て行くべきだろう。海外ニート氏やHAL氏のように充実した生活を送っているであろう人もいる。しかし反面、仕事に就けなくなったら野垂れ死にやそこまでいかなくてもワーキングプアになってしまう危険性がある。

⇒私にとっては、この選択肢は選びにくくなった。一番の原因は私には糖尿病、橋本病(甲状腺機能低下)という持病があり、腎臓も少し悪い。医療面では日本は最適なのだ。いくらハワイがパラダイスだからといって永住はかなり難しい。米国では医療費は非常に高額だ。あと私は寒さが大嫌いなのでヨーロッパなんかもダメである。(室内がいくら暖かくても…である)それと私は通販で旬の山菜やキノコを取り寄せている。スーパーで売ってない天然ものである。こんなうまいものは海外では絶対に食べられないし、その季節の楽しみなのだ。海外への宅配OKな配送は残念ながらない。とにかく様々な理由から海外永住は見送らざるをえなくなった。

2:インターネットで稼ぐ
実はこれが最適ではないだろうか。最近ポイントサイトで稼ぐようになったので本業以外の副業で少しだけだが収入が入るようになった。近いうちに株かFXでの取引を再開し本業の収入を超すのを目標にしている。日本について悪く書いていても私が嫌いなのは日本のトチ狂った労働環境や集団ムラ社会共同体だけであり、それ以外の部分は
日本は素晴らしい、良い所が多い。(と思う)ネットで食えるようになればしめたものだ。とにかく社畜のいる組織社会と関わりを持たなくすれば良いだけのこと。

⇒私にとってはベストプランだ。
ネットで稼げれば、海外の永住はなくても冬の3か月だけハワイで暮らすなんてことも可能になってくる。税金を払わないPTなんて暮らし方もいいだろう。私が目指すべき道であり、他の方々にも可能性のある生き方だと思う。

3:周りの目や空気を無視して働く
ある意味一番簡単な方法だ。私はわが道をゆく性格なので簡単にできるが周りの目を気にする方には非常に難しいだろう。どんなに忙しくても定時で帰る。休暇もきちんととる。休日出勤は一切拒否する。ただそれだけのことである。ダメ社員のレッテルを張られることもあるが、開き直ってそのくらい何ともない精神じゃないと実行は難しい。社畜共と一緒に嫌々残業するか?定時で帰って白い眼で見られるか?私は前者は苦手であり後者は平気である。

私はフリーでシステムエンジニアをしている。フリーといっても自由ではない。そのままにしておくと正社員と同じ雰囲気で働かされる。同業者は皆そのように働かされているのだ。しかし、自分では『俺が常識』と思っているので、周りの社畜が認めようが認めまいが私の好き勝手放題にやらせてもらっている。定時帰り、休日出勤拒否だ。気分が悪くなったら休む。当然じゃないか。そのうち諦めて簡単な仕事しか回ってこなくなる。そうすれば大チャンスだ。仕事時間を自分の目的に使うことが可能になるからだ。クビになってもすぐ次の仕事見つかるのでくいっぱぐれることはない。以上、私は2と3の併用でなんとか生きている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけじろう

Author:たけじろう
1968年福岡県久留米市に生まれる。家族は妻と二人。

好きな言葉『俺が常識』『妬ませる』『思考は現実化』『成功』『好きこそものの上手なれ』

嫌いな言葉『滅私奉公』『協調性』『和の精神(同調圧力のこと)』『権利を主張する前に義務を果たせ』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。