スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカ企業は破綻すればいい

もしアクセルとブレーキを一緒に踏んだら?
車は異常な動きをして大変なことになる。とても正常に運転できない。実はこれと似たバカ組織がよくある。超優秀で同時に組織に従順とかいう人材を求める企業(今から書く事象では、企業というよりチームなので組織といったがよい)のことである。

実は知り合いの方から久々に連絡があって、「大変なブラックな現場で働いている」のだという。それによると同じ現場のとある優秀な人がクビになり明日で職場を去ってしまうという。この人は3つの分野に非常に精通しているのだが、割とよく自己主張をする。「ここはこうした方がいい」「こんな設計じゃだめだ。こうすればよくなる」本来なら組織はこういう人に感謝すべきなのに、その人が気に入らないらしく現場から追い出したという。そして新人を募集しているが、要件として「その人と同じくらい優秀で組織に従順」だと。アホか!

そんな人間がこの世に存在するはずがない。だいたい技術面で優秀な人は組織には時に反発するくらいわがままだったり、自己主張が強い。優秀と従順はまさに反比例の関係にある。ありもしない両方を兼ね備えた人間を求めるなど、こういうのをバカ組織といって破綻していく。あれこれと理想ばかりやたら高くありもしない男の条件を出して、独身を続ける女性に似ている。「ここだけはこうでなきゃダメ」はおおいに結構だが、それ以外の部分は妥協も見つけないといつまでも結婚相手がみつからないのと似ている。

あと脱原発とCO2削減を同時に求める連中と同じと言ってもよい。脱原発したいならCO2をガンガン出すこと。火力発電しか原発の代用はない。私ならCO2の温暖化説は認めないのでこのやり方を支持する。そしてわたしは個人的には選択しないが、CO2削減したいなら原発を推進するしかない。それがどっかの環境団体は脱原発とCO2削減を同時に主張している。これはバカ組織と同じで無い物ねだり。矛盾に満ちているとしか思えないのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけじろう

Author:たけじろう
1968年福岡県久留米市に生まれる。家族は妻と二人。

好きな言葉『俺が常識』『妬ませる』『思考は現実化』『成功』『好きこそものの上手なれ』

嫌いな言葉『滅私奉公』『協調性』『和の精神(同調圧力のこと)』『権利を主張する前に義務を果たせ』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。