スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11人工地震説の嘘3

さて、東日本大震災の人工地震説がインチキだという記事は今回で一応最終回とする。本当はこの説にはおかしなところが色々とあってツッコミどころ満載なのだが、あまりにも量が多いので今日で終わりとした。私も当初は温暖化詐欺よりも低レベルな与太話にしか過ぎないと思っていたので、ほとんど書くのもバカバカしいと思っていたのだが、ネット上を見るとあまりにもこの人工地震説を信じている人が多く、中には熱烈にカルト宗教ばりの信仰ぶりを見せている人も見受けられたので、「これはいかんな」と思い、この話題を書いたのだった。だからもう一つもブログにも同じ記事を載せてある。

・1944年の東南海地震とマンハッタン計画
コシミズ氏やその他信者によれば、1944年12月に起こった東南海地震(M7.9)も当時のアメリカ軍が原爆を海底で爆発させることによって起こした人工地震だったという。その事について書かれた文書が発見されたのだという。2011年の超巨大地震ならともかく、今から70年前の巨大地震も人工地震だというのだ。だが、マンハッタン計画というものをご存じなのか問い詰めたい。もしわかっていれば上記のような人工地震説はデタラメだとすぐにわかるはずである。マンハッタン計画は1942年に発足し、新しい核兵器を開発して日本に対して使用、戦争を終わらせるというものだった。原爆製造のためのウラン235を大量に抽出するために大変な苦労をしたようだった。そして1945年夏頃になってようやく原爆数個が完成したのだった。
1個目:1945年7月16日、ニューメキシコ州の砂漠で人類初の核実験。プルトニウム型。
2個目:翌月8月6日、広島へ投下。ウラン型(リトルボーイ)
3個目:8月9日、長崎へ投下。プルトニウム型(ファットマン)
上記の中で、ウラン型(リトルボーイ)であるが、ウラン235の量が少なかったため実験をする余裕がなく、本番一発勝負で広島へ投下されたのだという。核爆弾を1個消費するのも躊躇があったらしい。(量的、時間的に余裕がなかったということ)。そんな状況下でマンハッタン計画完了の半年以上前の1944年末に海底で爆発させるようなことがあるはずがない。あったとしても大失敗だ。東南海地震はM7.9なので、リトルボーイの800倍ほどのエネルギーだ。原爆が一個も完成していない段階で800個もの原爆をすでに完成させ海底で爆破するために使うだろうか?これだけでもインチキだとわかるはずである。
(この動画を参照した。【軍事】 マンハッタン計画  ~現代の驚異~

もっと詳しく考察したい方は以下のサイトを参考されたし
人工地震説の嘘とデマ
3月11日の東北地方太平洋沖地震は核爆弾爆破によるものではない!
「自称ネットジャーナリストのリチャードコシミズが主張する嘘、デマ、妄想に振り回されないために」

さて、ちょっと以下の画像を見てほしい。
vote.jpg

とあるサイトに掲載されていた、アンケート結果なのだが、質問は「東日本大震災は人工地震ですか、自然地震ですか、証拠はありますか?証拠はないですか?」というもの。私なら『1.自然地震、決定的証拠あります』に投票するだろう。それは全体の3.5%しかいない。驚くべきは『4.決定的証拠はないが、人工地震だと思う』に投票してる奴が43.6%もいるということである。こんな与太話を全く根拠もなしに本気で信じている人間が全体の半分近くも存在するとは恐ろしい。実はこの東日本大震災は人工地震説というのは闇勢力の連中が意図的に流した偽情報だと考えられないだろうか?真実の情報に嘘の情報を混ぜてダマす⇒嘘の部分を嘘だと証明する情報を出す。⇒この時点で情報を信用する人間はいなくなる。⇒嘘と一緒に真実も闇に葬り去ることができる。(ライブドア事件のホリエモンのように一度持ち上げてから落とす方が、イメージがよけいに悪くなる。。。という手段でもある)典型的な情報操作のテクニックであり、UFO情報やケネディ暗殺などの偽情報でも連中は同じ手を使っていた。

連中はきっとほくそ笑っていることだろう。「愚かな一般大衆をダマすことがこんなに簡単だとは思わなかった。特に日本人はそうだ。何度も同じ手にひっかかる。」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけじろう

Author:たけじろう
1968年福岡県久留米市に生まれる。家族は妻と二人。

好きな言葉『俺が常識』『妬ませる』『思考は現実化』『成功』『好きこそものの上手なれ』

嫌いな言葉『滅私奉公』『協調性』『和の精神(同調圧力のこと)』『権利を主張する前に義務を果たせ』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。