スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災から一年経過して

早いもので、昨年3月11日の大震災から一年経過した。
その後の物不足、計画停電、原発事故の不安など悪夢のような日々が続いた。私が最も心配したのはちょうど一年前の震災から一日後の3月12日の夕方である。福島第一原発一号機の突然の大爆発の映像をまざまざと見せつけられた時だった。

この映像を見せられた瞬間、『チェルノブイリのように原子炉格納容器そのものが吹っ飛んだ?』という恐怖であった。実際は建屋が水素爆発により爆発したのみだったが、あまりにショックでチャンネルを地上波でなくケーブルテレビに変え、ファミリー劇場の”西部警察PART2”を見ていた。(私が中学生くらいに放送されていた)。二日後に3号機が爆発。この時は1号機よりおおきな爆発で全原子炉が連鎖爆発するという恐怖があった。この時に頭をよぎったのは、もう日本が終わるのではないか?この当たり前の平和な日々が二度と来なくなるという恐怖だった。あまりの恐怖とショッキングな映像だったので当時のブログにもこの事は一切書かなかったのである。いや書けなかった。。。

そして一年経過、まだまだ先は長いものの復興の光が見えてきた。そして、いつもと同じ、震災以前と同じように普段の生活を送れていることに感謝をしたい。日本は地震国なので将来的に必ず大地震が来るだろうが、原子力事故だけは二度と起きてほしくないと願う。

昨日、14時46分の地震発生時刻に妻と1分間の黙とうをしたときそう思わずにいられなかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけじろう

Author:たけじろう
1968年福岡県久留米市に生まれる。家族は妻と二人。

好きな言葉『俺が常識』『妬ませる』『思考は現実化』『成功』『好きこそものの上手なれ』

嫌いな言葉『滅私奉公』『協調性』『和の精神(同調圧力のこと)』『権利を主張する前に義務を果たせ』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。